ライトアップ

2010年03月22日
昨夜から菅原院の烏丸通りから見えるところに丑の絵馬が揚げられました。どうぞ夜の丑をご覧下さい。画像 304.jpg
posted by すがわらいん at 20:46 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雷神の涙

2010年03月17日
菅原院の鳥居の横に咲いた可愛い小さい梅の花です。

画像 283.jpg
posted by すがわらいん at 22:27 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手作り市

2010年03月14日
菅原院では年に二回春と秋に手作り市をしていますが、春の手作り市を4月10.11日と二日間開催します。午前10時〜午後4時までで、小雨決行です。お菓子、パン、ケーキ、皮小物、おそうざい、ミニ盆栽、陶器、ビーズ、アクセサリー、Tシャツ、ハンドマッサージなどが出展されますので、皆さんお越し下さい。画像 287.jpg
posted by すがわらいん at 22:25 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

緑青{ろくしょう}

2010年03月10日
緑青とは銅が酸化することで生成する青緑色の錆で、銅青{どうせい}や、銅しゅうともいいます。銅板の下の桧皮{ひわだ}は思ったより厚く二日間で取り除かれました。菅原院の屋根を毎日丑が見守っています。画像 209.jpg
posted by すがわらいん at 21:24 | Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

工事始まる

2010年03月08日
いよいよ工事が始まり足場を組む作業は、二日間行われ、以前の銅版はみごとにはがされました。画像 251.jpg画像 246.jpg
posted by すがわらいん at 08:46 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

梅の花

2010年03月05日
画像 247.jpg画像 206.jpg先日からお祭りで忙しくしている間に梅の花が満開になっていて、メジロも寄ってきてますが、鶯の声はまだ聞こえません。本殿の横の古木の淡い色が何ともいえない上品な色の梅です。
posted by すがわらいん at 20:21 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神官

仮遷座祭に奉仕された方々は白い装束で身を清めて行われ無事に終わり、しばらくは神様に狭い所で我慢して頂くことになりました。当日はお祭りの前は雨が降り清めの雨となり、その後の晴れた事が本当に神様のお陰と思い、白装束の方々の気持ちが一つになり通じたことでしょう。画像 232.jpg画像 242.jpg
posted by すがわらいん at 09:05 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

御神体

2010年03月03日
画像 217.jpg画像 219.jpg2月27日夜仮遷座祭が行われ、御神体を仮の神殿に御遷ししました。その時御神体が進む道には白布が敷かれ人の目に触れないように布で蔽い仮神殿におさめられました。とても静かで厳かにおこなわれました。
posted by すがわらいん at 21:15 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

辛櫃{からひつ}

2010年02月27日
いよいよ今夜仮遷座祭が行われます。昨日は神官7人で打ち合わせでしたが真剣な表情でした。とにかく暗闇で回りが見えないので順番を覚えるだけでも大変です。お祭りにこれだけの決まりごとがあるのかと感心してみています。とにかく神様に失礼のないようにとのはからいです。当日御神体を運ぶものを辛櫃といいます。神官が二人で担いではこびます。DSCN1009.jpg
posted by すがわらいん at 08:53 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

屋根の葺き替え改修工事

2010年02月22日
DSCN1010.jpg
posted by すがわらいん at 20:33 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

屋根の葺き替え改修工事

DSCN1007.jpg
菅原院天満宮は只今屋根の改修工事の為に参拝の方に大変ご迷惑をおかけしております。工事が終わるまでどうかご協力お願い致します。参拝はできますのでどうぞお参り下さい。
posted by すがわらいん at 20:28 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仮遷座祭{かりせんざさい}

2010年02月20日
いよいよ本殿の屋根の葺き替え工事が始まります。その為に神様を遷す祭りを仮遷座祭といいます。夜暗くなってから神官だけでおこないます。光一つない暗闇の中で斉行されます。光の代わりに陰燈で足元をてらします。DSCN1004.jpg 

posted by すがわらいん at 20:45 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新聞にて

2010年02月19日
先日、菅原院天満宮が新聞にて紹介していただきました↓

http://mytown.asahi.com/kyoto/news.php?k_id=27000181002150001
posted by すがわらいん at 19:31 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

産湯の井戸

2010年02月15日
境内北東の位置にある井戸は道真公が誕生時「承和12年・西暦845年」にお使いになられた井戸です。この井戸はその当時{平安時代}のままに残り、現在にいたっており、使用されている周囲の石もこの時代のものです。今日まで1165年が経過いたしております。現在水は湧いておりませんが、水脈はあるので数十メートル掘れば水は以前のように湧き出るそうです。画像 131.jpg
posted by すがわらいん at 22:55 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南天

2010年02月11日
昨日は暖かい日だったのですが、今日は寒い雨の日でしたね。菅原院の南天は毎年お正月までに鳥に食べられてしまうのですが、今年はまだ残っています。鳥が食べ忘れたのでしょうか?すずめの勢いに負けてしまったのかもしれません。画像 065.jpg
posted by すがわらいん at 21:39 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

梅花

2010年02月09日
梅の詩人といえば菅原道真。彼は若年のころから晩年の大宰府時代まで数多くの梅花の詩を遺している。道真の文集巻頭を飾る詩{月夜に梅花を見る}は11歳の作で{北野天神縁起絵巻}にも記される。{月の輝くは晴れたる雪の如く梅花は照る星に似たり。憐れむべし金鏡の転じて、庭上に玉房の馨れるを}。{金鏡は丸い月。}{玉房}は白く輝く梅の花ぶさをいう 。  これは京都新聞朝刊の漢語歳時記から引用したものです。
posted by すがわらいん at 22:19 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古布のハガキ

2010年02月08日
菅原院の宮司の父が以前節分が過ぎたらお雛さまを出してもいいと話しをしてもらったのを思いだしました。何でも良く物事を知っている人でしたから何でも聞きました。丁寧に答えてもらったものです。ところで社務所の前には北出さんという方の古布で作ったはがきを置いてます。とてもセンスがいいので、旅行者の方は何枚も買われるのですぐなくなります。今はとても素敵なお雛さまのはがきがでてます。一度見てください。画像 163.jpg画像 150.jpg
posted by すがわらいん at 22:58 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

装束

2010年02月07日
神職の装束には決まり事があり、大祭には正装、中祭には斎服、小祭には狩衣または淨衣とそれぞれ形も色もちがいます。正装をつける時などは誰かの助けがないと着ることは出来ません。やはり着物を着る人が減ってきているのは残念ですが、女性の着物にも決まり事が沢山あります。着てみると背筋が伸びて気持ちがいいものです。京都の街中でも最近若い方の着物姿が増えました。もっと増えるといいですね。昨日袴姿で奈良から参拝に来られた男性は京都に着物姿で来るととてもいい事が沢山あると聞いてこられたようです。画像 164.jpg
posted by すがわらいん at 22:47 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雪景色

2010年02月06日
今朝の菅原院は真っ白の雪でとても寒かったのですが、空気が澄んでとても気持ちのいい朝でした。昼間も雪の中旅行者の方や合格守りを受けられる方がいつになく多い日でした。神様に届くことを願っています。画像 158.jpg
posted by すがわらいん at 21:25 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

丑のおみくじ

2010年02月05日
今日も寒い一日でした。寒い中お孫さんが受験に合格しましたとお礼参りに来られました。神社を守る者にとって一番嬉しい言葉です。神様に通じた気がしました。ところで社務所にはとても可愛い丑のおみくじがあります旅行者の方にも人気です。一度挑戦してみてください。画像 079.jpg 
posted by すがわらいん at 21:42 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする